PMS(月経前症候群)のつらい症状はサプリで改善できます

PMSの症状と改善を提案

 

PMS月経前症候群で悩んでいる女性はたくさんいると思います。
PMS月経前症候群と言われてピンとこない人は、生理中の症状が生理前から起こっていると考えて貰えるとわかりやすいかと思います。

 

生理前からもやっとした気持ちで過ごしたくないですよね?
そんな悩みとどう向き合っていけばいいのかここで一緒に考えてみましょう!

 

婦人科で看護師をしていた私には、仕事柄かPMSについて友達から相談を受けたこともたびたびありました。
そんな私も、のちにPMSと診断されるわけですから困ったもんです^^
現在は、結婚して内科に移動しました。

 

PMS月経前症候群と言われてすぐに理解できる人もいるかと思いますが、「PMS月経前症候群という言葉自体初めて聞いた!」って人もいるはずです。

 

なので簡単に説明させて貰います。生理痛は生理が起こると同時に、もしくは起こってから始まりますよね?そして生理が終わると同時に症状も落ち着くはずです。

 

ですが、PMS月経前症候群は生理が始まる1〜2週間前から生理中と同じ下腹部痛や頭痛、精神症状などが出現するのがわかりやすくて大きな違いかと思います。

 

上記で書いた以外にも症状はたくさんあって、個人差もありすぎます(笑)なので、「私も生理前から体調が優れない」「頻繁に頭痛を感じたり、気持ちがもやっとする」などの症状を自覚している場合は、1度かかりつけの病院を受診してDrに相談してみるのがいいでしょう。

 

とは言っても「病院受診はちょっと…」って思う人も中にはいますよね?
そんな「Drからアドバイスを貰う以外に方法はないの?」」って人にも朗報です!

 

PMSの症状はサプリメントで改善することができます。

人気の4商品の内容を比較しておすすめ順に並べてみますね

  女性のミカタ ルナベリー めぐルナ ルナテア
初回価格 980円 500円 980円 1980円
定期購入価格 1782円 3960円 3980円 3980円
チェストベリー 40mg 40mg 40mg 40mg
その他の成分

定期回数縛り   4回 3回 3回
返金保証   120日   30日

価格や条件など変更になる場合がありますので購入時に公式サイトでご確認下さい
★お財布に易しい順に並べてみました。
PMSに効果が期待できるチェストベリーの配合量は4商品とも同じでした。

 

1位のマーク 
女性のミカタ
初回価格も980円で定期購入価格も1,782円と続けやすい価格で1位にしました。
詳しくは公式ホームページにてご確認下さい。

 

女性のミカタ公式サイト⇒ 月のお悩み月経前症候群・PMSケア・サプリメント

 

ポイント 女性のミカタの詳細についてまとめました

 

 

2位のマーク
めぐルナ
初回購入は980円ですが、定期購入の縛りが3回と少ないので2位にしました。
こちらも内容についての詳細は公式ホームページにてご確認下さい

 

めぐルナ公式サイト⇒ めぐルナ
PMS専用サプリ「めぐルナ」

 

3位のマーク
ルナベリー
初回購入は500円と一番お得ですが定期価格が3,960円で定期縛りが4回ですので3位にしました。
ただし返金保証が120日間付いていますので失敗はないと思います。
返金保証の詳細は公式ホームページにてご確認下さい

 

ルナベリー公式サイト⇒ PMSサプリ ルナベリー

 

ポイント ルナベリーの詳細についてまとめました

 

4位のマーク
ルナテア
初回購入金額1,980円 定期購入金額3,980円で価格の面から4位にしました。
回数縛りは3回ありますが、30日間返金保証付きが安心ですね。
こちらも内容や返金等については公式サイトで確認してください。

 

ルナテア公式サイト⇒ ルナテア公式サイト
ルナテア

 

 

PMSの症状の改善に役立つ方法をいくつか紹介しますね。

 

●漢方を飲む
漢方は妊婦でも飲めるほど安全と言われています。ですが、効果を実感するまでに時間がかかり、飲み続けなければなりません。

●日々の生活で気を付ける
適度な運動をしたり、魚や野菜中心の食生活を心掛ける事で症状が緩和されるという報告も上がっているようです。規則正しい生活をするに越した事はありませんよね。

 

●サプリメントを飲む
PMS月経前症候群の症状を緩和するためのサプリがあるのを知っていましたか?「サプリならいつでも飲める」って思う人もいますよね。

 

他にも色々症状を緩和するための方法がありますが、自分に合った方法を見つける事が大切です。症状を自分でコントロールする事がPMS月経前症候群とうまく向き合い、付き合っていく近道と言えますね

 

 

もう少しだけPMS月経前症候群の症状と基礎知識にお付き合いください

PMS月経前症候群の症状と基礎知識について詳しく解説していきましょう。
難しい話にするつもりはありませんので、安心して下さい

 

PMS月経前症候群に悩んでいる女性は多く、病院を受診して診断を付けて貰った人もいれば、
病院は受診した事がなくても「私はPMS月経前症候群なんじゃ…」と思っている人も多いはずです。

 

PMS月経前症候群を一言で言うと、多くの女性が月に1度不快な思いをしている生理中の症状が、
生理が始まる1〜2週間前から始まってしまうと言えばわかりやすいでしょうかね。

 

生理中だけでなく、その嫌な症状が生理前から始まるとなるとモチベーションも上がりませんよね。

 

生理中の症状と言っても具体的には下腹部痛だけでなく、頭痛や便秘、下痢、胃部不快、
嘔気などの身体的症状と、イライラ・うつと似た症状、不安感、精神・情緒不安定などの精神的症状があります。

 

ちなみに私を例に出すと、病院を受診してPMS月経前症候群と診断されました。
年齢を重ねる度に生理痛の症状が重くなってきたので、子宮ガン検診で婦人科を受診した時についでにDrに聞いてみたんです。

 

自覚していた症状と言えば、慢性的な頭痛と下腹部痛、イライラでしたね。
慢性的な頭痛は肩こりからきていると思い込んでいましたし、下腹部痛は生理前だから仕方ないと思っていました。

 

なので、我慢できなくなると日常生活に支障が出る前に、数種類の痛み止めを使い分けたり併用して痛みをごまかしていました。

 

また、イライラするのもプライベートでうまく行かなかったり、仕事で疲れが溜まっているせいかと勝手に自分で理由をこじつけていました。
ですが、これらの症状はPMS月経前症候群の症状に当てはまり、改善できる事をDrから教わりました。

 

PMS月経前症候群の原因は具体的にはまだ解明されていません。
ですが、女性ホルモンと関係があるところまでわかっているので、近い将来にははっきりとした原因がわかるでしょう。

 

同時に症状を抑える方法もわかってきていて、
和食を中心とした食事を摂る・規則的な生活を送る・ピルで生理をコントロールする・漢方、ハーブを使用する・サプリメントを飲むなど色々あります。

 

たくさんの方法の中から、自分に合った方法で症状を緩和して、うまくPMS月経前症候群と付き合い毎日をエンジョイして行きましょうね

PMSを改善するためのサプリメントをご紹介します

私が、オススメするサプリメントをご紹介しますね。

女性のミカタのここが期待できそう!

女性のミカタはPMSに悩む女性のために開発されたサプリメントです。PMSの症状を緩和するために色々なサプリメントが出回っている中で、この女性のミカタの最大の特徴は、身体的症状(生理前に感じる身体の痛みや下痢、むくみなどの症状)と精神的症状(イライラや精神的な不安定などのモヤモヤした心の症状)で飲み分けできるんです。

 

主な成分の説明をしますね。身体的症状に悩まされている方に効果が期待できるサプリメント(すこやか編)にはチェストツリーが配合されています。「チェストツリーってハーブでしょ?」と侮ってはいけません。ハーブの中でも【女性ホルモンのバランスを整える】働きのあるチェストツリーは、かなり昔から東洋医学でも使われていたほど効果が実証されているんですね。

 

また、精神的症状に悩まされている方に効果が期待できるサプリメント(やすらぎ編)には月見草オイルが配合されています。月見草はリラックス効果があるとされていますよね?それがPMS症状の緩和や生理痛を緩和する働きとなっているようです。

 

ここまでで、女性のミカタというサプリメントには症状に合わせた飲み分けができる事をわかって頂けたかと思います。では次に、メリットとデメリットについて説明しちゃいますね。

 

女性のミカタを飲む最大のメリットは、原料がハーブなので身体に優しいって事が言えるかと思います。また、薬ではないので飲む時間も厳密に決まっていません。自分の好きな時間に飲むだけでいいんです。飲むために準備する事もなくバッグに入れて持ち運ぶ事もできるので、仕事をしていてもいつでも飲む事ができます。

 

次にデメリットについてですが、サプリメントですので、効果に個人差があります。飲み始めてすぐに症状の緩和を実感できる人もいれば、飲み始めてしばらく経ってから徐々に効果を実感する人もいます。すぐに効果が出ると言い切れないって事ですね。それと、稀に身体に合わない人がいます。アレルギー体質の人は飲む前に原料の確認をお願いします。
女性のミカタについて詳しく見る>>毎月の生理をおだやかに。「女性のミカタ」

ルナベリーの内容についてまとめると

PMSの症状は人それぞれ個人差があって、身体的な症状(下腹部痛、下痢、便秘、肩こりなど)を自覚する人もいれば、精神的な症状(イライラ、情緒不安定、うつなど)も自覚する人もいます。一番やっかいなのが、両方自覚してしまっている人でしょうね。

 

ちなみに私は下腹部が痛いとまでは感じなくてもモヤモヤしたり、精神的に落ち込みやすく、疲れやすいと感じていました。

 

症状が重いと、仕事を休んだり睡眠が確保されなかったりと日常生活に支障をきたす事になったり、ハッピーな毎日はとうてい送れませんよね。

 

そんなPMSに悩んでいる女性のために開発され、作られたのが【ルナベリー】というサプリメントです。

 

サプリメントなので、摂取する時間やタイミングは基本的に自由と言ったメリットがあるほか、女性の身体を考えて作られたサプリメントなので、チェストベリーや月見草オイルなどのハーブが原料となっていて効果に期待できて身体にも優しいんです。

 

効果に個人差はあるものの、PMSの症状の緩和を目的に作られているだけあってピンポイントで効果を実感している人も多いんです。

 

デメリットは「ない!」と言い切りたいですが、身体に入る物ですから、アレルギー体質な人はアレルギー反応が出る場合があるため、摂取する前に確認する必要があります。

 

また、効果についてですが、摂取を始めてすぐに効果を実感する人もいれば、長期的に摂取してやっと効果を実感する人もいます。

 

こればっかりは摂取してみないとわからないって事ですね。
ですが、試さないよりも試した方が絶対いいと思います。

 

色々な症状に毎月悩まされ、改善する保障もないまま辛い思いをしながら我慢するよりも「少しでも症状が軽くなったら儲け」って感覚でいいと思います。あなたとPMSの関係を良くするために一躍かってくれる事間違いなしですからね

 

ルナベリーの詳細はこちらから>> PMSサプリ ルナベリー

 

まとめ

説明してきたような症状で、毎月悩まされている方は、その期間だけだからと無理に我慢せずに、病院で相談されたりサプリメントを活用して解決されてみてはいかがでしょうか?

 

ご紹介していますサプリメントも自然のハーブを使ったもので安心です。
一度手にとって、毎月の憂鬱から開放されてみませんか?

 

 

友人にPMSの症状について書いてもらいました。

PMSについてのホームページを作っていると友達の春香ちゃんに話したところ
春香ちゃんが自分の体験談を書いてくれるということなので紹介しますね。
口に出さなくても、女子は悩んでる人が多いんだなってつくづく思いました。

PMSの症状、春香ちゃんの場合には

私のPMS(月経前症候群)は、生理が来る10日前から始まります。
主な症状は、甘い食べ物が異様に欲しくなり、食べ過ぎて、顔には吹き出物ができたり、
また、数年前までは、生理前はひたすら眠くて仕方なく、
仕事から帰ってご飯までの間に、夕寝をしてしまうほどでした。

 

近頃は逆に、生理3日前ぐらいから眠くなくなり、
寝付けず、そのまま次の日を迎えるのですが、
全く眠くならず不眠症になってしまいます。

 

その他にも、生理前から下腹部痛(生理痛のような痛み)がしばしば起こり、
便秘と下痢を繰り返していまします。

 

しかし冷え性対策で、ウォーキングや、ヨガなどの有酸素運動をはじめたところ、
PMS(月経前症候群)や生理痛もとても楽になりました。

 

PMSに悩まされる期間5日間ぐらいになったり、生理痛で手放すことができなかった鎮痛剤は1回飲めば、
その後薬が必要なくなる程度に改善されました。

 

ウォーキングやヨガは全身の筋肉を使う運動で、深い呼吸を繰り返しながら、
血行促進をはかり、代謝アップしていくスポーツです。

 

体が内側からポカポカと温まるようになり、汗をかきやすくなったと感じています。

 

私の症状は、体が冷えていたことによって、引き起こされていたのかもしれません。
生理痛がひどいときにも、ホッカイロなどを腰に貼り温めると楽になりますよね。
体を温めることによって、PMSは改善されていくのではないでしょうか。

 

他にも夏でもゆっくりぬるめのお風呂に浸かるようにしています。
体を温めるだけでなく、心身ともにリラックス効果があります。

 

冬の季節にはゆずの皮を入れてお風呂に入るとお湯が冷めにくいそうで、
体の芯から温まります。
温活を習慣にして、つらいPMS症状を改善していきましょう。

 

更新履歴